FC2ブログ

主に、ラグナロクオンラインでの日常を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイヴィット・モイモイのお言葉

マンチェスター・ユナイテッドは28日、プレミアリーグ第6節で
ウェスト・ブロムウィッチをホームに迎え、1ー2で敗れた。
デイビッド・モイーズ監督は、内容も結果も良くなかったと認めている。

前節マンチェスター・シティ戦で1ー4と大敗したユナイテッドは、
ミッドウィークのキャピタル・ワン・カップ3回戦でリヴァプールに勝利し、立て直したかに思われた。
しかし、格下にホームで敗れて、リーグ戦連敗となっている。


「残念な結果、パフォーマンスだった。勢いに乗れていなかった。
 試合を変えるだけのエネルギーが不足していたと思う。
 相手チームは勝利を手にするに相応しいチームだった。それに異論は無い」

「前半はボールを支配し、前線に運ぼうとしていた。
 おそらく、試合の大半をコントロール出来ていたと思う。
 しかしチャンスは作れていなかったように思った。そしてチャンスを作っても決められなかった」

「相手は前半終了まで少ないチャンスしか作れていなかったが、
 われわれがチャンスを作れば作るほど、彼らの決定機も増えたように感じた」

「今日は攻撃的な選手を多く起用したが、相手を崩せなかった。
 今日の結果を受けて少々不安になったが、まだまだ試合数は多い。これから適切な形を見つけたい」



先発出場したMF香川真司をハーフタイムに下げて、
18歳のMFアドナン・ジャヌザイを投入した采配にも触れている。

「前半から変化が欲しかった。
 真司には、自分にできることを示すチャンスを得ていると感じてほしいと思っている。
 おそらく、彼のベストポジションは10番の位置だろう。
 だが、日本代表でですら、彼は左サイドでプレーしている。
 だから、彼にとっておかしなことではないし、慣れていないポジションということもない」

「私は、アドナンは本当によくやったと思う。
 ここユナイテッドには強いチームがあるんだ。良い選手たちがいる。
 だから、我々はうまくやれるはずだと疑いを抱いていない。
 我々はたた次の試合で勝利を目指すだけだ」



どうも目の敵にされているようで
もうね
差別してるんじゃないかって思うくらいだね。日本人をね。


要約すると
香川を入れても、チャンスは作ったが決めきれない。
チャンスを作る分相手にも決定機があった。香川が守備しないからだ。
仕方なくチャンスを与えてやっているんだからもっと自覚しろ。


ヤヌザイ賞賛して香川を悪く言う
この監督は何様?
ヤヌザイが悪いとは言わないけど、引き合いに出して日本人貶してんじゃねーよ

試合はまだ見れてないけど、聞く話だと前半のみ出場の香川はMOM並みの活躍だったと。
ヤヌザイもいいパフォーマンスだったらしいけどね。
まだ彼は18歳だし将来は明るいんだろーね


でもMOM並みの活躍してる選手を交代するなんて普通ありえない
試合はユナイテッドが押してたらしいし仲間もそれを感じてる
監督への不信感は増すばかりだけど、選手はどう感じてるのかな。


そしてモイモイはさらにこんな言葉を残している

「我々はCLで優勝できるレベルにはない」



・・・はぁ!?



まだ自チームを理解してる途中とかぬかしてるくせに
一体何が分かるというのだ。


「CLで優勝するためには、5人か6人のワールドクラスの選手がいなければならない。
 バイエルン・ミュンヘンを見てみれば、本物のワールドクラスが5人か6人はいる。
 そういうチームが必要だ」

「過去に優勝したバルセロナもそうだった。今のレアル・マドリーもおそらくそうだろう。
 優勝するために必要なのはそういうレベルだ。我々にはそれはない。
 我々にあるのは経験と、そのカテゴリーの中に含まれる選手、あるいはそれに近い選手が数人だ」



仮にそうだとしても、ワールドクラスの選手が全てではないはず
若手主体のドルトムントなんかが良い例じゃないかと思う。
昨年2位やで・・・

そもそも監督は現メンバーでもそれらと対抗できる策を講ずるのが仕事じゃ?
どんな選手でも役割をきっちりこなしてこその栄光じゃないのか
最初から諦めて寝言いってんじゃねーよ!


選手がホント不憫でならん。人間的にどうかしてると思わざるを得ない。
こんな監督早く辞めてほしい。
ファーガソン電撃復帰とか・・・ないよねやっぱ・・・
まぁ短い期間だからこの監督の良さが全然分からんだけかもだが


こういう記事はしばらく続きそうです('A`)ノ
スポンサーサイト
コメント
No title
お互いのブログが見事に野球ネタとサッカーネタに染まってきた事実。
2013/09/30(月) 11:44 | URL | 桜井有希 #-[ 編集]
Re:
た、たしかにw
カープCS進出おめでと~
すごい盛り上がりだったのをニュースで見たよ(´ω`)
2013/09/30(月) 23:39 | URL | かーびー #sj93pB3o[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かびお

Author:かびお
ようこそいらっしゃいました(o*_ _)o

ひっそり、まったり更新しています。
LOKIサーバーにて暗躍中(現在はFrigg)

反応がないときは大体寝落ちです。
喋りだすと止まりませんっ
唄が大好きです。
どうぞ、ごゆるりと。。


Characters DATA (16/05/13現在)

白 夜(138 Glt. Cross)
シグルド・ハーコート(131 Mechanic)
+キリランシェロ+(132 Arch Bishop)
逢魔++(122 Rune Knight)
クリス・クレセント(147 Warlock)
ケイオス・クレセント(150 Sorcerer)
一刹那++(123 Sura)
東雲++(80 Professor)
キリランシェロ++(141 Arch Bishop)
にせKIRBY++(99 Super Novice)
crescendo(144 Minstrel)
雷鳴++(126 Ranger)

刹那++(158 Sura)
cresc∮(130 Minstrel)
ルーファウス・神羅(99 Gunslinger)
にせKIRBY(137 Genetic)
社++(99 Soul Linker)
暁++(131 Shadow Chaser)
黎明++(151 Ranger)
トワイライト++(121 Royal Guard)
白夜++(99 Assassin Cross)
宵待草++(121 Kagerou)
かびお++(122 Arch Bishop)
黄昏++(123 Sorcerer)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの 著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と 開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。